第7話 あの症状東洋医学からの視点(PMSについて)

月に一度、東京にて東洋はり医学会の本部研修がある為、先日も行ってきましたが、さすが東京!!!

暑い!!!そして寒い!!!

以前東京に住んでいたので、なんとなく長めの羽織る物を持って行ってましたが、気温だけみて軽装で行ったら体調崩しますね^^;

そんな今回は、夜のニュースでも特集が組まれていたりする症状。

月経前症候群 通称PMSについてです。

男性には馴染みは無いと思いますが、女性でしたら一度は耳にした事があるかと思います。

image

月経の4日前〜10日前頃から起こる、ココロとカラダの症状です。症状は様々でイライラや怒りっぽくなる。憂鬱さが抜けない。食欲不振。常にボーッとする。集中力がなくなる。感情の起伏が激しくなる。頭痛。腰痛。のぼせ。吐き気。悪心。目がかすむ。目の奥が痛くなる。などさらに多くの症状が混合して現れてきます。

image

“第7話 あの症状東洋医学からの視点(PMSについて)” の続きを読む